葉酸サプリメントは妊娠前から摂るべき!

  • 投稿日:
  • by

私が葉酸を知ったのは初めて妊娠をした時でした。それまでは恥ずかしながら葉酸という栄養分は聞いた事が無かったんです。しかし葉酸は妊娠初期にとても重要な働きをしてくれて、しかもできれば妊娠をする前から摂っていたほうがより良いサプリメントなのだそうなんです。

妊娠する前はそこそこ妊娠に対しての知識はざっとは持っていたつもりではあったのですが、葉酸は知りませんでした。そして葉酸のことを知ったのは妊娠が確認してから初めて買った妊娠雑誌でした。

もちろんすぐに近所のドラッグストアへ行き葉酸のサプリメントを飲みはじめました。普段はサプリメントは摂ってはいませんが、葉酸には妊娠初期の段階のおなかの胎児にとって必要な栄養素なのです。その頃おなかの中で胎児が身体の重要な器官を作っているのですが、その器官が正常になるように応援してくれるのが葉酸なのだそうです。(参照:葉酸は妊娠初期の2~4週間に必要!

葉酸はもちろん食品でも摂ることは出来るのですが、その量はごく僅かなので、妊娠で毎日必要な葉酸を身体に取り入れるのはサプリメントが一番いいのだそうです。もちろん二人目の妊娠時には、妊娠がわかる前から葉酸のサプリメントを摂って準備万端でした。妊婦には嬉しい鉄分が一緒に入った葉酸サプリメントなどもあります。

葉酸はこれだけ重要な働きをするものなので、私のように妊娠を希望している人にはもう少し知名度を上げたほうがいいのではと思います。もちろん出産後にも女性には摂っていたほうがいいサプリメントです。

怖くてショッキングな映画でした

  • 投稿日:
  • by

私が初めて映画館で観た映画は東海道お化け道中という作品です。おそらくほとんどの方はご存知ないと思います。私自身もタイトルがうろ覚えだったのでネットで検索したほどの映画ですから。ちなみにこの映画は1969年に封切りと書いてありました。

私が生まれたのは1960年ですから、小学校の3年生の時に観たことになります。当時は夏休み前になると学校で映画の割引券を貰えましたから、おそらくそれを使って父に連れて行ってもらったんだと思います。その映画館も今ではもう潰れています。

ではなぜそんなマイナーな映画を覚えているのかというと、確かに初めて見た映画であった事もあるのですが、とにかく怖い映画だったのです。当時では最先端の特撮を駆使していたと思うのですが、妖怪の動き・表情が子供心にショッキングだったのです。

ろくろ首の首が伸びるところ、のっぺらぼうの顔など今でもよく覚えています。中でも一番怖かったのが【おいてけ堀】の話ですが、もしかするとこの場面は他の映画と取り違えているかもしれません。なにしろ当時はこの手の妖怪映画が多かったですので。

ちなみにネットで調べたところ、この映画はあのガメラシリーズと併映だったようです。しかし、ガメラの方はまったく記憶に残っていません。

大吟醸酒はくせがあるがおいしい!

  • 投稿日:
  • by

昨今日本酒離れが進んでビールや焼酎派が増えていますが、最近私は日本酒にはまっています。そういう私もやはり、今まではビールが中心で法事などの席でたまに日本酒を飲む程度でした。

そんな中で、日本酒の中の大吟醸酒を飲む機会があり、その時のお酒が結構フルーティーで飲みやすいことにびっくりしました。日本酒でもこんなにおいしいのがあるんだといった感じでした。

昨今やはり日本酒離れが進む中で販路を海外に求める蔵元が多くなってきており、そうした場合やはりワインのようにテイスティングして飲むことが海外では多いようで、結構フルーティーなお酒(特に大吟醸酒)がそのような傾向になってきているとの事のようです。その大吟醸酒を飲んでから私は色々な日本酒を物色しては飲むようになったり、遠くに出かけたときにはその地の地酒などに興味が行くようになりました。

まだまだ、そんなに多くの日本酒を飲んでみたわけではないのですが、やはり吟醸酒、大吟醸酒クラスになると結構どの蔵元のお酒も色々な癖はあるもののそれぞれにおいしいお酒が多いです。

そんな中で、吟醸酒や大吟醸酒といったクラスのお酒ではないのですが、群馬の浅間酒造という蔵元の「本醸 生原酒」というお酒がおいしかったです。酒造りの工程での火入れやろ過を一切していない生生のお酒とのことで結構フルーティーでおいしく飲めました。

原酒ということでアルコール度数も高めで冷やロックでも楽しめる価格的にもリーズナブルなお酒でした。当然のごとく大吟醸酒と比べてしまうとやはり少し物足り無さは感じるかもしれませんが、好みで十分おいしいお酒だと思います。

一日の目覚めはストレッチングから

  • 投稿日:
  • by

私が朝起きてまず行う事は、布団の中でストレッチングをする事です。まだ、眠気の覚めない時に急に動いても、行動するのに相当な勇気がいるので、眠気の覚めないうちにストレッチングを始めて身体が温まった頃に、布団から起き上がる様にしています。

そうする事で、一日の目覚めが格段と良くなる事と、身体が軽くなったと感じる事があります。又、寝ている間ずっと、動かないでいるのですから、関節が硬くなっているので、ストレッチングをするとボキボキと音がする事があります。

最初のうちはこの音を聞く度に、少し怖い様な気がしていましたが、今ではわざとボキボキと音をならして、関節に柔軟性を持たせる様にしています。近頃はこの音を聞くと、条件反射的に身体が目覚めてくれる様になりました。

身体が完全に目覚めてから朝食を取る様にしているので、何を食べてもとても美味しいと感じる様になりました。朝食は一日の要なので、きちんと取る様にしていますが、完全に目が覚めてからでないと何を食べても同じ様な味がするので、朝食をきちんと取る為にも、目覚めは大切だと感じました。

今後は、いつものストレッチングをもっと発展させ、もっと快適に一日を過ごせる様にして行きたいと考えています。